ASA2022 米国麻酔学会議

ASA2022
米国麻酔学会議

The ANESTHESIOLOGY annual meeting 2022
American Society of Anesthesiologists

会 期:2022年10月21日~25日   
開催地:ニューオリンズ(ルイジアナ州)

公式サイト
https://www.asahq.org/

感染症危険情報レベル

現在、外務省はアメリカ合衆国に対して「感染症危険情報:レベル1/十分注意してください」を発出しています。
詳細はこちらの「外務省ホームページ:各国に対する感染症危険情報の発出(レベルの引下げ及び維持)」をご参照下さい。

また現在「アメリカ合衆国」は外務省の定める水際対策区分「青」に該当します。

※こちらは2022年6月現在の情報です。危険情報のレベルは予告なく変更される場合がございます。

お気軽にお問い合わせください。 
06-6333-0050
受付時間 9:00 - 17:00 [ 土日・祝日除く ]

航空機  ホテル  ホテルマップ  アレンジ  注意事項

航空機スケジュール(一例)

以下の航空会社や日程、スケジュールは一例です。ご希望の日程(出発日、帰国日)をお申し付け下さい。
札幌/名古屋/大阪/福岡など日本各地からの手配も可能です。お得な乗り継ぎ割引運賃もございます。

  JAL アメリカン航空
10/21
(金)

羽田発10:55

ダラス着08:25

ダラス発12:54

ニューオリンズ着14:19

成田発18:30

ダラス着16:08

ダラス発19:55

ニューオリンズ着21:20


10/22
(土)


10/25
(火)
ASA2022
ご出席
ASA2022
ご出席
10/26
(水)

ニューオリンズ発07:15

シカゴ着09:00

シカゴ発10:55

ニューオリンズ発07:15

ダラス着09:00

ダラス発11:35

10/27
(木)
羽田着14:25 成田着15:00

※航空機の運航スケジュールは予告無く変更となる場合があります。

TOPへ戻る

確保済みホテル(一部抜粋)

Doubletree Hotel New Orleans Bグレード

Point ニューオリンズ観光の中心「フレンチクオーター」!

☞学会場まで車で約5分。
ニューオリンズ市内中心部、カナルストリート沿いに位置するホテル。夜はライトアップが美しい、オフィスビル風の建物。客室には質感のあるダークウッドの家具が配され明るさの中にも堅実な雰囲気が感じられます。「フレンチクオーター」やショッピングモール「ザ・ショップス・アット・カナルストリート」のすぐそばです。

客室数
WiFi/有料 367

■館内設備(その他):屋外プール・ギフトショップ
■学会場アクセス  :車で約4分。 徒歩なら15分。

mapへ移動

Wyndham New Orleans - French Quarter Bグレード

Point ニューオリンズ観光の中心「フレンチクオーター」!

☞学会場まで車で約7分。
フレンチクォーター地区に位置するホテル。客室はエンジや焦げ茶などの温かみのある色合いでまとめられニューオリンズらしいモダンな絵画が飾られています。観光名所としても有名なバーボンストリートのすぐ近くで周辺には多くの有名スポットが集まっており、観光やショッピング、食事にも便利なロケーション。

客室数
WiFi/無料 374

■館内設備(その他):バー・屋内プール
■客室設備(その他):iPodドッキングステーション
■学会場アクセス  :車で約7分。

mapへ移動

Renaissance New Orleans Arts Warehouse District Hotel Aグレード

Point 学会場まで徒歩圏内!

☞学会場まで徒歩約6分。 ウェアハウス・ディストリクト地区の中心部、 コンベンション センターまで徒歩約6分のところに建つホテル。しゃれた趣のある外観は歴史あるウェアハウスを改築したもの。ロビーには多くのアート作品が展示されエネルギッシュな空間を演出。モダンな客室にはセンスの良いファブリックがバランス良くまとめられています。屋上プールやジムなどリラックスできる設備のほか会議施設等も充実しておりビジネスからレジャーまで幅広く利用できるホテルです。

客室数
WiFi/有料 219

■館内設備(その他):カフェ・バー・屋外プール・売店
■客室設備(その他):iPodドッキングステーション
■学会場アクセス  :徒歩6分。

mapへ移動

Hilton New Orleans Riverside Aグレード

Point 学会場まで徒歩圏内!

☞学会場まで徒歩約6分。 ミシシッピ川沿い、「ザ・アウトレット・コレクション・アット・リバーウォーク」に隣接して建つホテル。シャンデリアが配され洗練されたムードのロビー、客室はソフトながらスマートな印象。レストランではシーフード料理が楽しめる。 ニューオリンズ観光の中心「フレンチクオーター」が徒歩圏内。コンベンションセンターもすぐ近くにあり、レジャーのみならずビジネスにも便利なロケーションです。

客室数
WiFi/有料1622

■館内設備(その他):カフェ・バー・屋外プールギフトショップ・売店
■学会場アクセス  :徒歩6分。

mapへ移動

SpringHill Suites New Orleans Downtown/Convention Center Bグレード

Point 学会場まで徒歩圏内!

☞学会場まで徒歩約3分。 ニューオーリンズ・モリアル会議センターから徒歩約3分のところに位置するホテル。サンドカラーの濃淡が洒落たコントラストになった中層の建物。個性的なデザインのシックなロビー。客室は全室スイートタイプのゆったりとした造りになっており中長期滞在にも便利な設備が整っています。

客室数
WiFi/無料208

■館内設備(その他):売店・屋外プール
■客室設備(その他):無料朝食・全室スタジオ~スイートタイプ・電子レンジ
■学会場アクセス  :徒歩3分。

mapへ移動

TOPへ戻る

アイコンの説明(ホテル設備)


客室のインターネット設備の有料、無料。 客室数 ホテルの総客室数。
セーフティーボックスの有無(客室) 喫煙室の有無。〇は全室禁煙。
ミニバーまたは冷蔵庫の有無(客室)。 館内レストランの有無。
コーヒーメーカーの有無(客室)。 館内ビジネスセンターの有無。
ドライヤーの有無(客室)。 館内フィットネスジムの有無。
バスタブの有無(客室)    
客室数      

TOPへ戻る

ホテルマップ

学会場「アーネスト N. モリアル コンベンションセンター(Ernest N. Morial Convention Center)」は市内中心部からほど近い「ウェアハウス・アートディストリクト地区」に位置します。こちらはもともと倉庫街だった地区に多くのアートギャラリーやお洒落なカフェやレストランなどが集まった近年注目のエリアです。

ニューオリンズ観光で最も人気のある「フレンチクオーター地区」からは1.5㎞ほどの距離ですが、学会オフィシャルホテル~学会場間はシャトルバスが運行するのが通例です。

TOPへ戻る

ご希望に沿ったお手配

お客様のご希望に沿う最適な旅行手配を心がけております。
以下のようなアレンジも承っておりますので担当までお気軽にお問い合わせください。

・ご希望の出発日や帰国日をお申し付け下さい。

・札幌/名古屋/大阪/福岡など日本各地からの手配も可能です。

・学会前後のサイドトリップの手配も承ります。

・記載以外の航空会社やプレミアムエコノミー、ビジネスクラスのお手配も可能です。ご希望に沿ってお見積りをご案内し、ご納得いただいた上でお手配いたします。

※上記以外にもご要望等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

TOPへ戻る

注意事項

・この旅行は、お客様のご要望を伺い、その内容に対しお客様のご承諾があった場合に当該旅行サービスの手配を引き受ける【手配旅行】です。予め旅行内容が決められている【主催旅行】ではありません。

・ホテルグレードは外部資料を基に弊社独自の調査により分類したものです。ホテルグレード(名称や☆の数)は弊社の通称で公のものではありません。また、ホテル設備などの情報は、現地ホテルより提供された情報を基に作成しております。随時、内容の更新を行っておりますが、変更が生じている場合もございます。正確な内容をお届けできるよう努めておりますが、ご宿泊の際の参考資料としてご利用下さい。尚、弊社の情報(インターネット環境など)の相違に起因するお客様の損失についての責任は負いかねますので、予めご了承下さい。

新型コロナウィルスにおける渡航への影響

渡航先によって新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、日本からの渡航者に対して、入国制限措置や入国後の行動制限が発出されております。各国大使館、航空会社からの最新情報を必ずご確認ください。
外務省からの情報は、こちら からご参照いただけます。
また帰国時の水際対策や帰国後の待機期間などについて、厚生労働省からの情報はこちらの水際対策に係る新たな措置についてからご参照いただけます。

旅行先の安全と衛生について

渡航先によって外務省から「海外危険情報」及び「感染症危険情報」が出されております。
『外務省海外安全ホームページ 』からご確認ください。
衛生状況は厚生労働省の『検疫感染症情報ホームページ 』からご確認いただけます。

海外旅行傷害保険について

任意保険ですが、弊社では、ご旅行中の万が一に備えての海外旅行傷害保険のご加入をお勧めしております。
またクレジットカード付帯の保険をお持ちの場合も補償範囲や金額が十分でない場合がありますので、念のため補償内容をお確かめの上必要に応じて海外旅行傷害保険へのご加入をお勧めします。
保険加入をご希望の場合は、旅行手配をお申し付けいただく際に旅行保険申込書を担当者にお申し付けください。

TOPへ戻る